1. 風に吹かれて歌詞

「風に吹かれて」の歌詞 森高千里

1993/10/11 リリース
作詞
森高千里
作曲
斉藤英夫
文字サイズ
よみがな
hidden
とおところきたい
どこかとおところ
あのそら彼方かなた
きたいな
名前なまえらないまち
名前なまえらないひと
あのそら彼方かなた
どこかまで
ってみたいな
きのうのよる
ごめんなさい
わかれることがつらくて
いてもいても
涙止なみだとまらなかった
きのうのよる
あなたのこと
ゆるせなかったわたし
本当ほんと本当ほんと
いまわすれたいだけ
どこかとおところ
きたいな
県道沿けんどうぞいにならんだ
ちいさな温泉宿おんせんやど
ちかくには小川おがわながれてる
おいしい空気くうきって
あお空見上そらみあげれば
アァすこ元気げんき
なれるかな
ってみたいな
とおまちなら あなたのこと
おもに できそうだわ
浴衣ゆかたをはおって
はがきこうあなたに
とおまちならつらこい
かぜはこんでくれそう
ゆっくり ゆっくり
そらえてゆくでしょう
どこかとおところ
きたいな

きのうのよる
あなたのこと
ゆるせなかったわたし
本当ほんと本当ほんと
いまわすれたいだけ
どこかとおところ
きたいな