「神様につながる時」の歌詞 植村花菜

2009/3/25 リリース
作詞
森若香織
作曲
都倉俊一
文字サイズ
よみがな
hidden
もしわたし
ちがうみちあるいてたら
きみと出逢であうこともなくて
いま迷子まいごのままでしょう

ずっと一人ひとり
どこにも辿たどけなくて
遠回とおまわりばかりしていた
ながみちのりを
しんじて
夢見ゆめみ
きみへと
つづいた

きっと私達わたしたち
運命うんめいいなりじゃなく
だれかとあいうこと覚悟かくごしたそのあとで
やっとめぐり
神様かみさまにつながるように

おなみちえらんだひと
それが
きみだったんだね

ここから
いっしょに
あるいてこうよ

まして
いちばんさきえるものは
今日きょう まれてきたわたし
っていてくれたみたい

いま となりで
ねむるきみのかおてる
そのめるまでずっと
ここでってるから

最初さいしょ
わたし
つけて
わらって

きっと神様かみさま
いつでもるわけじゃなくて
だれかをあいするため努力どりょくしたそのあとで
やっとそばに
わたしきしめてくれる

それをゆめかなとき
うならどんなとき

しんじて
夢見ゆめみ
あるいてこうよ