「空をあきらめない」の歌詞 椎名へきる

1996/7/21 リリース
作詞
森浩美
作曲
山崎利明
文字サイズ
よみがな
hidden
どこまではしってったら
ゴールえるの?
わけばかりかんがえながら
うすっぺらゆめだけを
あたえられすぎて
満足まんぞくしてるフリをしてる
むね溜息ためいき
ずっとえなくて
きみかなしみをこわしたい
つよくなるためにね
LONELINESS
一度いちど勇気ゆうき使つかわずに
ちてゆくなんてくやしいね

つぶされそうなほど
きそいあっている
笑顔えがお仮面かめんをつけながら
友達ともだちなんからない
すぐ裏切うらぎるから
なんてさみしい言葉ことばだよね
だけどそばにいる
きみしんじてる
つばさがおれてるくらいでね
そらをあきらめない
HAPPINESS
自分じぶんのチカラでぶために
しんじることからはじめたい

きみかなしみをこわしたい
つよつよつよく LONELINESS
一度いちど勇気ゆうき使つかわずに
ちてゆくなんてくやしいね
ボロボロなみだがこぼれても
そらをあきらめない
HAPPINESS
自分じぶんのチカラでぶために
しんじることからはじめたい
HAPPINESS
LONELINESS
HAPPINESS
HAPPINESS
LONELINESS・・・