1. 誰のせいでもない歌詞

「誰のせいでもない」の歌詞 椎名へきる

1998/2/1 リリース
作詞
土生京子
作曲
高橋圭一
文字サイズ
よみがな
hidden
いつものかえみち つかれた車内しゃないせまくて
かえ毎日まいにちえてくれるのはなんなの?

なんかりない人生じんせい帳尻合ちょうじりわせるために
どっかでかるいでねむってるひとたちと
本当ほんとうちがうはずでしょ?

ラクにきれば ラクにはなれない
このままじゃわれない
いま自分じぶんゆるせないのは
だれのせいでもないじゃない

大人おとなはなすのは 社会しゃかいとか世界せかいだとか
もっとこころのそばに 大切たいせつなことあるのに

"こんなふうにっていたって シアワセなんかこないよ"
「そんなことわかってる」って ちょっとわらって
かがみわたしった

あるさなきゃ なにわらない
こいげだしそう
あなたが仕事選しごとえらんでくのは
だれのせいでもないじゃない

ねぇ どうしたなら 素直すなおわらえるの?
ワガママと正直しょうじきとのあいだれてる

ラクにきれば ラクにはなれない
このままじゃわれない
過去かこいま自分じぶんのすべてを
いつかゆるせるように

あるさなきゃ なにわらない
すこしずつでもいい
わたしだれあいするように
こんな自分じぶんあいしたい