「すべりだい」の歌詞 椎名林檎

2008/7/2 リリース
作詞
椎名林檎
作曲
椎名林檎
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたが八度七分はちどななぶこえ使つかうときは
かならずあたしにうしろめたいことがあるとき

あせばんだってじらったって
理由わけもなくれたがったりした
こごえたってあまえたって
ただ刹那せつなわった二人ふたり

その時全ときすべながちた
つめたいあきはたった二度目にどめでも
砂場すなばすな気持きもちも全部ぜんぶ
二人ふたりすべとした

あなたが脈絡みゃくらくくキスをくれるときは
かならずあたしの機嫌きげんそこねたようなとき

あせばんだってじらったって
理由わけもなくれたがったりした
こごえたってあまえたって
ただ刹那せつなわった二人ふたり

その時全ときすべこわちた
はげしいあめにはれていたけど
得意とくいうそ詮索せんさくごっこが
最後さいごあそびへみちびいていた

このところやんでばかり
くちにはけっしてせないけど
いまのあたしだったらあなたと
退すべらずにようがする
ゆるされるなら本当ほんとうはせめて
すぐにでもわめきたいけど
こだわっているとおもわれないよう
右眼みぎめすべだい見送みおくって
記憶きおくうすれるのをっている