「シドと白昼夢」の歌詞 椎名林檎

1999/2/24 リリース
作詞
椎名林檎
作曲
椎名林檎
文字サイズ
よみがな
hidden
昔描むかしえがいたゆめ
あたしはべつ人間にんげん
ジャニス・イアンを
みずからとおもんでいた
現実げんじつには本物ほんものると
理解わかっていた
此処ここ所描ところえがゆめ
あたしはあたしだから
欲望よくぼうなん
区別くべつがつかなく
なっていた
現実げんじつでも
ほとんど不確ふたしかだ
あなたのかみらなきゃ
くろ
あたしのひかりてば
呼吸こきゅう出来でき
いまはかえらないかげなど
まったいやだけれど
あなたには
ころされてもいわ

手錠てじょうをされたままで
あたしにひざまずいた
ひとりじゃ
いてばかりになるため
だれかにそっと
かるのであろう
あなたは
あたしじゃなくちゃ
しろなほっぺたに
とおちいさな雨垂あまだれを
としてしまう
でもかないでいますぐ
かぎけてあげる
あなたには
すべゆるしちゃうわ

あなたのかみらなきゃ
くろ
あたしのひかりてば
呼吸こきゅう出来でき
いまはかえらないかげなど
まったいやだけれど
あなたには
ころされてもいわ