「プライベイト」の歌詞 椎名林檎

2014/5/27 リリース
作詞
椎名林檎
作曲
椎名林檎
文字サイズ
よみがな
hidden
今日きょうあたりはたった一人ひとり"ランチにしてみる"ことも
満員まんいん地下鉄ちかてつるも大事だいじなことなんだとおもえている

衝撃しょうげきおお日々ひびが「あたし」をいてゆくみたい
あなたのなか場所ばしょっててね

れからずっとそばても 大人おとなってふゆても
あたしをりたいとおも気持きもこおらせないようけて
・・・すこしは安心あんしんしてみたい・・・

あいしていると台詞せりふしん意味いみほっしてたけど
共有きょうゆうした時間じかんなかなんとなく理解わかったがしている

ルールなどは
「いまの季節きせつ正直しょうじきよう」
これ二人ふたりあたえられた議題ぎだい

いそがしくてえないときも あなたをわすれているわけじゃない
でも確信かくしん必要ひつようならば 言葉ことばわりにキスをして
体温たいおんかんじてたい

れからずっとそばても 大人おとなってふゆても
あたしをりたいとおも気持きもこおらせないようけて

色々いろいろ葛藤かっとうるんだけど あたしのいたいことをすべ
しちゃえば エゴになるの

だからいまちゃんとかおせて
ただ本当ほんとうあいをあげたい