「正しい街」の歌詞 椎名林檎

1999/2/24 リリース
作詞
椎名林檎
作曲
椎名林檎
文字サイズ
よみがな
hidden
Ah・・・ Yeah hey・・・
Ah・・・ Ah ha・・・
あの日飛ひとした
まちきみ
ただしかったのにね Um・・・
不愉快ふゆかいみを
なが沈黙ちんもくあと
態度たいどさらわるくしたら
つめたいアスファルトに
ひたいこすらせて
期待きたいはずれの
あたしをめた
きみまわりをくした
あたしはそれを無視むしした
さよならをげた
あのくちびる一年後いちねんご
どういう気持きもちで
いまあたしに
キスをしてくれたのかな
みじかうそつな
あかいものにえて
疎外そがいされゆく
本音ほんねせた
らない言葉ことばよりも
ちか距離きょりこの
理解出来りかいできていたようおもうが
きみなみだおしえた
あたしはそれも無視むしした
可愛かわいいひとなら
てる程居ほどいるなんて
うくせに
どうしていまだに
きみよこには
誰一人居だれひとりいないのかな
なんだいそれたことを
夢見ゆめみてしまったんだろう
あんな傲慢ごうまん
たぐいあいけたり
都会とかいではふゆにおいも
ただしくない
百道浜ももちはまきみ
室見川むろみがわもない
もうままなど
えないことは
かっているから
明日あす空港くうこう
最後さいごでもてなんて
とてもえない
忠告ちゅうこくすべ
いまばつとして
現実げんじつになった
あの日飛ひとした
まちきみ
ただしかったのにね Um・・・