1. 思惑と罠歌詞

「思惑と罠」の歌詞 椿屋四重奏

2010/8/4 リリース
作詞
中田裕二
作曲
中田裕二
文字サイズ
よみがな
hidden
がつけば よる彷徨さまよはじめてる
何食なにくわぬかおきみすのさ

まだそのひとみには
まよいがうつらない
このままおれわなにかかれ

かえれない ほらどうしようか
二人ふたりあたましろ
しょうがないから って
心臓しんぞうおと波打なみうった
問題もんだいなんてないよ
そうなってしまえよ

次々つぎつぎと そばをはしけるひかり
らされたきみうしろめたい横顔よこがお

まだその胸元むなもと
はい余地よちあり
いまからきみ思惑通おもわくどお

だまおとこのふりえんじきるおんな
結末けつまつだれらない えてゆだねた
いま現在いまもと

かえれない ほらどうしようか
二人ふたりあたましろ
しょうがないから とせまって
心臓しんぞうおと波打なみうった

かえれないほど末期まっきだって
まよいのくさりはとっぱらった
かんじな ほらかんじなって
ほかえら余地よちなんていさ

問題もんだいなんてないよ
そうなってしまえよ