1. 恋の炎歌詞

「恋の炎」の歌詞 かのこん ED 榊原ゆい

2010/2/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
くもひとつない 青空あおぞらがまぶしい あなたに今日きょうおもつたえる

れてるあなた はじめての階段かいだん のぬくもりに 安心あんしんするの

大丈夫だいじょうぶだれもいないよ しんじて… わたしだけ
おもいがかさなって がつく

このひろ世界せかい めぐりえたこと 運命うんめいいとむすばれてるから
ふたりきりだよね これからもずっと もうすこし もうすこし このままでいたいの
れるたびに ドキドキしてる

夕暮ゆうぐれの午後ごご 二人ふたりだけの場所ばしょで わたしのすべて しくなる

あいという金色きんいろかがやこいするほのお がるとき

限界げんかい我慢がまんできない おねがい… やさしくしてね
ひとつにけてゆく 永遠えいえん あい

だれよりもつよく あなたをおもってる 運命うんめいいとしんじているから
遠慮えんりょしないでね きなだけいいの 大切たいせつ大切たいせつ宝物たからものをあげる
ありのままの わたしでいるね

世界せかいじゅうで いちばんほかだれかじゃ絶対ぜったいにダメ
あなたとなら どんなかべえてゆけるよ

このひろ世界せかい めぐりえたこと 運命うんめいいとむすばれてるから
ふたりきりだよね これからもずっと あいしてる あいしてる もうはなさないでね
れるたびに ドキドキしてる

このひろ世界せかい めぐりえたこと
ふたりきりだよね これからもずっと

だれよりもつよく あなたをおもってる 遠慮えんりょしないでね きなだけいいの
いつまでも いつまでも そばにいてねずっと
とろけるほど あなたがしい