「五つの文字」の歌詞 槇原敬之

2007/11/7 リリース
作詞
槇原敬之
作曲
槇原敬之
文字サイズ
よみがな
hidden
かえすだけの毎日まいにち
勝手かっておもんでいたけれど
明日あしたかならるとはだれ
ことなど出来できないとって

こんなふうにぼく1日いちにち
何事なにごともなくわることさえ
こんなぼくおこった奇跡きせきのようにも
おもえるんだ

なんでもたりまえにみえる
こころのメガネをはずしたら

今日きょうという神様かみさまからの
素敵すてきおくものづけたんだ
最後さいごけたいつつの文字もじ
ぼくはやっとなおせたんだ
「あたりまえ」から「ありがとう」と

かえすだけの毎日まいにち
勝手かっておもんでいたけれど
今日きょうかならるとはだれ
ことなど出来できないとって

こんなふうにぼく一日いちにち
希望きぼうちたあさひかりのなか
今日きょうはじまっていくことは奇跡きせきのようにもおも
えるんだ

なんでもたりまえにみえる
こころのメガネをはずしたから

今日きょうという神様かみさまからの
素敵すてきおくものだとづけるんだ
だから最後さいごけるいつつの文字もじ
ぼくはもう間違まちがわずにける
「あたりまえ」じゃなくて「ありがとう」と

なんでもたりまえにみえる
こころのメガネをはずしたから

今日きょうという神様かみさまからの
素敵すてきおくものだとづけるんだ
だから最後さいごけるいつつの文字もじ
ぼくはもう間違まちがわずにける
「あたりまえ」じゃなくて「ありがとう」と