「君の名前を呼んだ後に」の歌詞 槇原敬之

2003/5/21 リリース
作詞
槇原敬之
作曲
槇原敬之
文字サイズ
よみがな
hidden
さびれたえき看板かんばん
はじめて名前なまえいてある
かみコップのコーヒーは
まったくどこでんでもこんなにまずいんだろう
大切たいせつなものはとおくにあると
勝手かってめつけてぼくいまここにいる
きみ世界せかい一人ひとりしかいなくて
これからかえまちにいるのに

きみはやいたいよ
どんな言葉ことばでもかまわない
ぼく名前なまえんだそのあと
きみなにをいうのかいますぐきたい

今日きょう元気げんきでいるだろうか
ぼくがいなくてこまっていることはないかな
いないのもわるくないのかもと
おもったりしていないかな

はやくもどってくるのを
きみたのしみにしてるって
むねっていま おもえないほどぼく
きみそばにいることをたりまえかんじてた

この指先ゆびさきぬくもりをだれかに
わけたいとつくられたのなら
かみコップのコーヒーも
わるくないとおもえた

きみはやいたいよ
はやいたいよ いたいよ
きみ名前なまえんだそのあと
いつもそばにいてくれてありがとうとうよ