1. 夜空にピース歌詞

「夜空にピース」の歌詞 槇原敬之

2010/6/30 リリース
作詞
槇原敬之
作曲
槇原敬之
文字サイズ
よみがな
hidden
突然とつぜん歯痛はいたくるしむぼく
心配しんぱいそうにてた ex-girlfriend
可哀想かわいそうにとぼくほほ
やさしくでてくれたのに
「おねがいだからさわらないで!!」と
乱暴らんぼうはらいよけたりしたんだ
何度なんどおもすその場面ばめん
すくわれないキモチ

すこしでもやさしいひとになれたら
いたかなしそうな
きみかおわらってくれるだろうか

いた不安ふあん かなしみ
それはめぐりくるまで
どんな気持きもちになるかなんて
からないけれど
心配しんぱいしてくれるだれかに
せめて「ありがとね」と
ピースサインしてかえせるくらいの
自分じぶんになれればなぁ

人生じんせい時間じかんかぎりがある
まれたからただってくだけ
そんな大事だいじ時間じかんきみ
心配しんぱいすることに使つかってくれた
いたかろうがなかろうが
もらえたおもいには感謝かんしゃだろう?
きみれたあたりをさわった
きたいようなキモチ

やさしさの意味いみかんがつづけよう
いたかなしそうな
きみかおいかけながら

いた不安ふあん かなしみ
それはめぐりくるまで
どんな気持きもちになるかなんて
からないけれど
心配しんぱいしてくれるだれかに
せめて「ありがとう」と
ピースサインしてかえせるくらいの
自分じぶんになれればなぁ

いた不安ふあん かなしみ
それはめぐりくるまで
どんな気持きもちになるかなんて
からないけれど
でもぼくはなりたいんだ
だれかのくれたおもいに
どんなときも
ありがとうとえる自分じぶん

きみのおかげで
こんなキモチになれた ありがとう
どこかにいるきみおもいながら
夜空よぞらにピース