「雪に願いを」の歌詞 槇原敬之

1993/10/31 リリース
作詞
槇原敬之
作曲
槇原敬之
文字サイズ
よみがな
hidden
大事だいじひとかぞえたら
けっこうたくさんいて
そんな自分じぶんれるほど
しあわせだなっておもった
今夜こんやいたいひとだって
やっぱりたくさんいて
もしもゆきったら
電話代でんわだいすごいだろうな

"クリスチャンでもないのに"
そうおもっていたけれど
クリスマスは
やさしい気持きもちになるためのだね

TWINKLE TWINKLE LITTLE WHITE SNOW
ねがいは屋根やねにかけよう
こんなまちじゃほし
あんまりえないから Woo Oh
TWINKLE TWINKLE LITTLE WHITE SNOW
サンタがいそがしい今夜こんや
みんなに素敵すてき
笑顔えがおつもりますように

だれかのことをいつでも
おもぎるときは
一人ひとりぼっちの自分じぶん
いたいくらいかんじるね
魔法まほうにかけられたように
かがやまちなか
ねじれるむねがまんする
背中せなかなら心配しんぱいです

今頃いまごろどうしてるのか
ぼくにはわからないけど
いまきみ元気げんきでいるなら
それでうれしいよ

何度なんどもくりかえ
一生いっしょうのおねがいに
神様かみさま苦笑にがわら
でも今夜こんやこころから Woo Oh
"I wish you a Merry Christmas"
たとえば一人ひとりよるでも
きみのことおもってるひと
かならずいるから

TWINKLE TWINKLE LITTLE WHITE SNOW
ねがいは屋根やねにかけよう
こんなまちじゃほし
あんまりえないから Woo Oh
TWINKLE TWINKLE LITTLE WHITE SNOW
サンタがいそがしい今夜こんや
みんなに素敵すてき
笑顔えがおつもりますように