1. FISH歌詞

「FISH」の歌詞 槇原敬之

1990/10/25 リリース
作詞
槇原敬之
作曲
槇原敬之
文字サイズ
よみがな
hidden
わかれたあとみじかくしたの
きみ前髪まえがみすこでといた
あなたよりもかまってくれるひとよ
ふざけてくちびるとがらす
しあわせになることをねがって
えらんだわかれなのに
おだやかにわらきみ
にくみそうになるのは何故なぜ?

ほかだれかのうでのなかで
きみ綺麗きれいおよいでる
カルキのみずくるしくて
ぼく駄目だめになってく

意味いみもなく他人たにん同志どうしかお
ひとたちとぼくらを
うつしてるウインドウはまるで
夕暮ゆうぐれの水族館すいぞくかん
ここでまた二人ふたり出会であったのは
おも辿たどったのではなく
本当ほんとう偶然ぐうぜんだよね
いまかれだけあいしているはず
ほかだれかのうでなか
ひかりとどあさうみ
ぼくといるよりもっともっと
綺麗きれいいろせるのか

ほかだれかのうでのなかで
きみ綺麗きれいおよいでる
カルキのみずくるしくて
ぼく駄目だめになってく