「Orange Colored Sky」の歌詞 槇原敬之

2008/7/23 リリース
作詞
NORIYUKI MAKIHARA
作曲
NORIYUKI MAKIHARA
文字サイズ
よみがな
hidden
とお夕日ゆうひあかえるくも
ぼくまってみてる
うつくしさにふるえてしまうこころ
めるすべなどない
きたないものを綺麗きれいだと
間違まちがいだとおもうことをただしいと
たとくちではえても自分じぶんこころには
うそはつけない根性こんじょうなし

ひとらしくきることえに
してまでなにぼくしいというのだろう

ものにあふれたこのまち
しんじたものをつらぬいて
えなくなって
のたれぬのもわるくない
ものにあふれたこのまち
正直しょうじきさをむねかかえて
のたれ時見ときみ夕焼ゆうやけは
どんなに綺麗きれいだろう

とお夕日ゆうひあかえるくも
まってみてるぼく
今日きょうわりに自分じぶんこころ
たしかめさせてくれるようだ
くした笑顔えがおだれのせいでもなく
まして世間せけんのせいでもない
かた自分じぶんにしかえらべない
そうづいて笑顔えがおになる

ひとらしくきることえに
してまでしいものなど何一なにひとつもない

ものにあふれたこのまち
しんじたものをつらぬいて
えなくなって
のたれぬのもわるくない
ものにあふれたこのまち
正直しょうじきさをむねかかえて
のたれ時見ときみ夕焼ゆうやけは
どんなに綺麗きれいだろう