「SIMPLIFY」の歌詞 槇原敬之

2000/11/29 リリース
作詞
NORIYUKI MAKIHARA
作曲
NORIYUKI MAKIHARA
文字サイズ
よみがな
hidden
かれあるつづける
ぶつかった拍子ひょうし
ころちたみずたまりで
どろだらけになったまま
それを横目よこめながら
わらかさむれ
ふたつにってあるつづける

いつかかれ太陽たいようのぼ
すべてをかわかすだろう
そのときひびれたどろ
両手りょうてはらとし
はらいきれずにのこるものが
ほこりだとかれるだろう

He's gonna be responsible
to simplify his own life.
ややこしくきてるようにえても
かれ単純たんじゅん自分じぶんしんじてるのさ
だれかのせいにしながら
きるつもりはないだけなんだ

彼女かのじょ昨日きのういつものみせ
ただそろえたいだけで
のばしつづけるつもりだった
大事だいじかみを15センチも
まばたきするあいだ
とされてしまった

でもいま流行はやってるし
似合にあいですと
わら美容師びようし
みみをつかみながらささやいた
わたし言葉ことばがわからないなら
このみみはいらないし
わけもいらないのよ」

She's gonna be responsible
to simplify her own life.
ややこしくきてるようにえても
彼女かのじょ単純たんじゅん自分じぶんしんじてるのさ
だれかのせいにしながら
きるつもりはないだけなんだ

We're gonna be responsible
to simplify our own life.
ややこしくきてるようにえても
ぼくらは単純たんじゅん自分じぶんしんじてるのさ
ゆるしをいながら
きるつもりはないだけなんだ