「STRIPE!」の歌詞 槇原敬之

1998/11/26 リリース
作詞
槇原敬之
作曲
槇原敬之
文字サイズ
よみがな
hidden
いつもはにしない
とおくのまち天気予報てんきよほう
街頭がいとうのテレビのまえ
まってている
"絶好ぜっこう一日いちにちでしょう"
その言葉ことばいた瞬間しゅんかん
ぼくまわりの温度おんど
すこしだけがった

ストックをさしてんだいき
毎年目まいとしめます

あおそらしろゆき
ストライプのおおきなぬの
神様かみさままえひろげたら
今年ことしぼく一番似合いちばんにあ
ふゆつくるために
エッジをきかせてっていく

うまくいかなくて
すわんでばかりいて
ウエアのすそにつくってた
つららももうないよ
わざと全部忘ぜんぶわすれてきた
めんどうなこともきっと
あきらめさえしなければ
こんなふうになくなるだろう

どんなに上手うまくなってもころんだときは
むかしかおわらえる
Yeahイエー

あおそらしろゆき
ストライプのおおきなぬの
神様かみさままえひろげたら
今年ことしぼく一番似合いちばんにあ
ふゆつくるために
シュプールのステッチをとって

まって見上みあげた
自分じぶん針目ぬいめ
粉雪こなゆきのアイロンがすべっていく

あおそらしろゆき
ストライプのおおきなぬの
神様かみさままえひろげたら(はじまるよ)
今年ことしぼく一番似合いちばんにあ
ふゆつくるために
エッジをきかせてっていく