「ほ のうた」の歌詞 樋口了一,ZOEY

2010/2/17 リリース
作詞
樋口了一
作曲
樋口了一
文字サイズ
よみがな
hidden
あるとき「ほ」がいました ぼくはひとりで大丈夫だいじょうぶ
友達ともだちなんかいらないよ だってさいつか

かっこいいヨットの うえにあがって
しろな「」になって うみわたっていくからさ

ほ ほ ほ・・・・・・・

あるあさ「ほ」が目覚めざめると まんまる「こぶ」ができていた
かがみをのぞいてびっくりぎょうてん!! 「ぽ」になっちゃった

どうしよう どうしよう もともどらない
おもわず「ぽ」っとあかくなり なポストになりました
ぽ ぽ ぽ ぽ ぽ ぽ ぽ 鳩時計はとどけいくよ

あるとき「ほ」にはじめての かわいい友達ともだちできました
ひとりぼっちでさみしそうな ちっちゃな ちっちゃな「っ」

おおきさもちがう 二人ふたりだけれど
いっしょだと「ほっ」とできるんだ こころがあたたかいんだ

ほっ ほっ ほっ ほっ ほっ ほっ ほっ ホットケーキべよう

やがて「ほ」のゆめかない ヨットのになりたびにでる
まんまる「こぶ」とちっちゃな「っ」 見送みおくりにきた

三人笑顔さんにんえがおで がまんしてたけど
なみだが「ぽろっ」っとこぼれおち 「ほ」はたまらずいました

ひとりじゃつまらない ねえ いっしょにかないかい?
それで仲良なかよたびにでました ほっ ほっ

ほ ほ ほ ほのうた

ほ ほ ほ ほ ほ ほ