「みみらく霊歌」の歌詞 樋口了一

2010/2/17 リリース
作詞
樋口了一
作曲
樋口了一
文字サイズ
よみがな
hidden
かなしいことって 涙涸なみだかれてから ほんとにかなしくなるんよね
浜風はまかぜって 太鼓たいこおとがする
あんたんこえこえたがして ふりかえってもみたけれど
チャンココのいの島影しまかげににじむだけ

オーオモオンデー オニヤミヨーデー
はるったばかりで ぼんにはうんかい
そら見上みあげてつぶやいた

なし あんたはここに ここにいまおらんとだろね
そしておらんのに おどおどるんだろうね

うれしいことって おもすたび こころがぬくぬくするんよね
二人待ふたりまわした みみらくの浜辺はまべ
肩寄かたよって 小指絡こゆびからめて かわした約束やくそくあるんよね
せるなみつたえをねが

オーオモオンデー オニヤミヨーデー
たおやかにまいに あののうしろ姿すがた
かさねてみてもなんになろう

なし あんたはそがん やさしくてやさしいんだろね
そしてやさしくて いつもわらっていたね

今年ことしぼんぎてもわたし ずっときよるかれん
けれどいつかはきっと あんたのようにきてみる

なし あんたはここに ここにいまおらんとだろね
そしておらんのに おどおどるんだろね
まだ あんたがこがん こいしくてこいしいからね
そしてこいしくて いにきてくれんかね

いにきてくれるよね

みみらくの浜辺はまべ