1. 初めての恋歌詞

「初めての恋」の歌詞 横山ルリカ

2014/6/18 リリース
作詞
横山ルリカ
作曲
平賀伸明
文字サイズ
よみがな
hidden
はじめてきみったしゃしんたのしそうにわらっていて
まいにちずっとつめていたよ
ふいにつよくなるきみへのおも

はじめてったから2人ふたりきょかん
ほんのすこちぢまったよ もっとちかくなりたいの

キラキラしたこのかいきみあふれてる
たかどう からだじゅうひび
なにもかもわすれるくらいきみきになっていたよ
はじめてのこいだった

どんなちいさなことでもいの きみがいいなってかんじるもの
できるだけおおおしえてほしい
きみおなちになりたいから

どんなふくがいいかな 色々いろいろえては
かずにかがみて マスカラしてみたり

キラキラしたこのちはきみでできている
ちかづくたびはやくなってくきゅう
ありのままの姿すがたなんてずかしくてせたくない
ほんとうきだから

きみたいせつおもそんざいになってきたい
わたしだけにけられている
きみからの『きだよ』を

キラキラしたこのかいきみあふれてる
たかどう からだじゅうひび
なにもかもわすれるくらいきみきになっていたよ
はじめてだよ

キラキラしたそのひとみひとめしたい
きみきなてきひとになる
ありのままの姿すがただってほんとうはいつかてほしい
わたしがんるから