「コスモス」の歌詞 武田鉄矢

1991/12/21 リリース
作詞
武田鉄矢
作曲
花岡優平
文字サイズ
よみがな
hidden
こんなちいさな れそうなはな
コスモスなんて だれづけた
夜空よぞらほしおな名前なまえ
コスモスいつも 空見上そらみあげてる
にもかからぬはなだったのに
きみきだとったから
んだコスモスてられず
ゆびまわしてながめてる
たった一人ひとりおんなのために
去年きょねんちがあきおとず
たった一人ひとりおんなのために
さけいめになりました

おとこらしいと ばれるために
ふらればなしを おどけてしてる
きみだけすこしも わらってくれず
はなしとぎれて 煙草たばこをふかす
子供こどもころおぼえた星座せいざ
夜空よぞらさがしてゆびでさす
きみしずかに見上みあげてる
ぼくきみつめてる
たった一人ひとりおんなのために
去年きょねんちがあきおとず
たった一人ひとりおんなのために
煙草たばこすこしふえました

酒場さかばながれる恋唄こいうたひとつ
きみきだとったから
わすれられずにかえみち
くちびるだけでうたってる
たった一人ひとりおんなのために
去年きょねんちがあきおとず
たった一人ひとりおんなのために
さけいめになりました
たった一人ひとりおんなのために
去年きょねんちがあきおとず
たった一人ひとりおんなのために
ねむれぬよるつづきます