1. 旅の終わりに聞く歌は歌詞

「旅の終わりに聞く歌は」の歌詞 比嘉栄昇

2006/8/23 リリース
作詞
比嘉栄昇
作曲
比嘉栄昇
文字サイズ
よみがな
hidden
夕焼ゆうやぞらうた
水筒抱すいとうかかえてははうた

あぁおさなかせぎじゃらしわらぬのに
なみだぐんで何度なんどもご苦労様くろうさま
一番風呂いちばんぶろあつうれしさ

ふね汽笛きてきうた
無邪気むじゃきいもうとうた

あぁとおざかる故郷こきょうやがてほしにとけて
はじめてそらまたたちちあまえた
ちいさなカバンにかおめて

びたギターにうた
とも笑顔えがおいときみうた

あぁにぎわう工場こうじょう青春せいしゅん学舎まなびや
かたかしたゆめかなっただろうか
つまたずねた工場こうじょう跡地あとち

たびわりにうた
ひとさがしてひとあいして

あぁいのちあればこそわり故郷こきょう
うたつたえるだろうまことしあわ
そら夕焼ゆうやたびわらず

そら夕焼ゆうやたびわらず