「晩年」の歌詞 毛皮のマリーズ

2010/4/21 リリース
作詞
志磨遼平
作曲
志磨遼平
文字サイズ
よみがな
hidden
すべてのときまった はる夕暮ゆうぐれに
かなしいくらい ぼく似合にあわない世界せかい
もう二度にどかえれない かえらない かえりたくもない
だってぼくらは大人おとななんだから

ゆめのまたゆめだろうが ったこっちゃない
それがただしくなくても もう どうだっていいよ
ただぼくらは なにかとんでもないことがしてみたい
そして そのつみをつぐないつづけたい

にくしみにともして ぼくっていよう
ただそれだけで どうにか ここにっていよう
でもぼくはどうしてもひとにくことができない
だからずっと 自分じぶんにくんで っていよう

あぁ いきもできないくらいにきたいのは だれのせい?
だれか、だれでもいいから おねがぼくけがしてよ!
もう どうなったっていーよ