「白川郷」の歌詞 水森かおり

2012/8/8 リリース
作詞
木下龍太郎
作曲
弦哲也
文字サイズ
よみがな
hidden
あいしていても ほつれてれた
二人ふたりむすきずないと
合掌造がっしょうづくりの 白川郷しらかわごう
あなたわすれの おんなたび
おもてて たはずなのに
なんで未練みれんが なんで未練みれんあと

気付きづかぬままに してたみたい
大事だいじあい無駄遣むだづか
ぬくもりこいしい 白川郷しらかわごう
ひとり今夜こんやは しのび
わかれたあとはじめてかる
おとこごころの おとこごころの やさしさを

見付みつけることが 出来できるでしょうか
おんなむねの やすらぎを
合掌造がっしょうづくりの 白川郷しらかわごう
いまはこころどころ
灯火あかりをともす 茅葺かやぶ屋根やね
そらななめに そらななめに ながぼし