「あの日夢見た願い」の歌詞 水樹奈々

2002/11/6 リリース
作詞
津田和恵
作曲
大平勉
文字サイズ
よみがな
hidden
想像そうぞうすることだけで ときめいたあのころ
まよいもこわいものも 何一なにひとかった

あれもこれも大切たいせつ欲張よくばりになっては
すべてをまもりたくて 必死ひっしになっていたよ

おもどおりに 上手うまくはかなくても
どんなにつらくても つめてた

あの夢見ゆめみねがいをいま どれだけかなえられたかな
かかえきれなくて手放てばなしたこと やんだもあったけれど
あのえがいた未来みらいいま おとずいろ着替きがえて
これからさきにはどんなわたしっているんだろう

なにげずぎてく めくるめく毎日まいにち
余裕よゆうくなっては くしたものもある

おもうだけじゃつたわらず とどかずにえてく
なんにも出来できないまま 見過みすごしたこともある

がれてた 自分じぶん出会であえたとき
指先ゆびさき不安ふあんおぼえたの

あのことおもすと やさしい気持きもちになれるよ
余計よけいことなどかんがえないで たのしそうにわらってた
あのことおもすと 自分じぶんつめなおしてる
時間じかんわれてわすれかけてた おさなこころ

これからさきにはどんなわたしっているんだろう