1. そよ風に吹かれて...歌詞

「そよ風に吹かれて...」の歌詞 水樹奈々

2004/12/8 リリース
作詞
矢吹俊郎
作曲
大平勉
文字サイズ
よみがな
hidden
オシャレなカフェで わせして すこはやいた
時間通じかんどおりに てくれたの なにまれそうね

ガラスのこう るあなた のないふりして
子供こどものように さみしいかお させてみたくなった

そのひとみあそびじゃないから そっと二人ふたりむすばれる
心地ここちいいのは 夕日ゆうひ反射はんしゃして うつるあなたのかお
ほほめて しとやかに

ふゆかぜこいはこんでくれたのね お似合にあいよ
不意ふいすこれる 気持きもちはまってる あなたもきっと おなじ?

こえだしたの ときめくメロディー 鼓動こどう高鳴たかなるの
だれにも内緒ないしょ あたためたい 冬空ふゆぞらけない

まえにいる あなたのむねに しっかりうように
またえるよね 約束やくそくして あなたからってね

このこころあそびじゃないのよ きっとわたしははじめてね
だからちかくで 見守みまもってくれれば ひかりしままでも
そらわたはなやかに

やさしい かぜ二人ふたり つつんでくれるのね ってるわ
まぶしい ゆめも あふれ なみのようにえず かなえられる いつも

ふゆかぜこいはこんでくれたのね お似合にあいよ
不意ふいすこれる 気持きもちはまってる あなたもきっと

やさしい かぜ二人ふたり つつんでくれるのね ってるわ
まぶしい ゆめも あふれ なみのようにえず かなえられる いつも