「二人のMEMORY」の歌詞 水樹奈々

2002/11/6 リリース
作詞
矢吹俊郎
作曲
矢吹俊郎
文字サイズ
よみがな
hidden
おそろいのなつわりのおも
偶然ぐうぜんかさなった いわゆる運命うんめい

防波堤ぼうはていちかくではなんで
きみゆめはもうぼく宝物たからものになったから

どんなおおきなゆめでもけないでね
心配しんぱいしたりしないで
りょういっぱいの希望きぼうだって
二人ふたりかなえようね
おぼえていて さびしさでこわれそうになっても
となりにいたい

不思議ふしぎ気持きもけるよう感動かんどう
きみだけにせたくて ぼくはいいから

永遠えいえんの2文字もじがそこまで
だれもがられない大事だいじやさしさをったから

あいまれたときからなにもかもが
綺麗きれいうつされる
うみつめてたしろまど
ぼくらに微笑ほほえみかけた
自転車じてんしゃしながらあるいているだけでも
かがやした

ぼくぼくらしくきれるから
きみきみらしく未来みらいのドアをして

どんなおおきなゆめでもけないでね
心配しんぱいしたりしないで
りょういっぱいの希望きぼうだって
二人ふたりかなえようね

わすれないで はじめてのしあわせをかんじた
そうなつ