1. 大好きな君へ歌詞

「大好きな君へ」の歌詞 水樹奈々

2004/12/8 リリース
作詞
矢吹俊郎
作曲
大平勉
文字サイズ
よみがな
hidden
クリスマスには花束はなたばと キラキラのまちある
ぼくだけずかしくなって すこはなれたりした

誕生日たんじょうびにもれていて うれしさはせなかった
だれにもけない笑顔えがおいわってくれたのに

今年ことしふゆは どうすればいいか
ぼくだけでかんがえても なにかびはしない...

たとえばきみに すごくているひととか きになったりして
ぼくわるくせがでたら くりかえしてしまうね
またおなじように きみしかられそうだよ 「すこしはまなんだら」
みみましてみたけれど なにわれないのは さびしいよね

最近買さいきんかったかさをさし まであるいてみる
あの坂登さかのぼればきみとの おもけてくる

とおりすがりの二人ふたりには うらごとなんてないのに
わりのぞんでしまったり そんなぼくきら

あいるのは こいあとですと
いたことあるがする こいわったのかも...

いまさらぼくは いつもおな生活せいかつきしてしまい
きみのイベントきさえも なつかしくてこいしい
仕方しかたないから シャツをまくりげてみて あいするひとつけ
きみ自慢じまんできるような たくさんのしあわせを やせるかな

たとえばきみに すごくているひととか きになったりして
ぼくわるくせがでたら くりかえしてしまうね
またおなじように きみしかられそうだよ 「すこしはまなんだら」
きみうのはぼくじゃない いまはわからないから かなしくなる