「宝物」の歌詞 水樹奈々

2003/11/27 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
くしたたからはこ もう一度いちどつけられた
素敵すてき出会であいと いつかわかった

気付きづけばすぐそこには 無限むげんひろがるほし
まぶしいひかりのかなたにはそう
みんながいるから

おおきなあいつつまれている
かなしいうそ えたから
このひとみうつうつくしい世界せかいだけ
いまここにある もう一人ひとりじゃない

わたしうたうたつづける この瞬間しゅんかん 大切たいせつ
あふれる笑顔えがおたち わたしにとって
それが宝物たからもの

出会であったころのように まっすぐきみとゆける
しあわせかんじた あのからつよくなれた

てしないそらかい つらぬくおおきなゆめ
きみとのきずなむねかかわたし旅立たびだ

みんなのこえひびいているよ
わたしはもう って
そのすべてのおもからだめて
みんなのねがかなえてゆく

とおくかなたのこえこえる
いつかえる そのまで
かがや未来みらいたち わたしにとって
みんな宝物たからもの

わたしうたうたつづける この瞬間しゅんかん 大切たいせつ
あふれる笑顔えがおたち わたしにとって
それが宝物たからもの