「愛の星」の歌詞 宇宙戦艦ヤマト2199 ED 水樹奈々

2013/7/31 リリース
作詞
水樹奈々,吉木絵里子
作曲
吉木絵里子
文字サイズ
よみがな
hidden
ただひとつ このほしにある
とてもうつくしいものをさがすとしたら
えるものではなくて
だれなかにもある あいこたえるでしょう

あらそいやかなしみが
けがれなきあおさをくもらせても
かさなりぬくもりが
世界せかいらすひかりになる

てしない宇宙そらなにねがえば
すべてゆるしあってわらえるだろう
そう、をそらさず こころおくゆめともせば
どんな明日あしたてもあるけるはず
Lights

めぐりゆく時間じかんなか
けっしてわらないものがあるとしたら
かたちあるものではなくて
きみ出逢であえたよろこびとこたえるでしょう

まもるものえるたび
やさしさがまよいをれてくるけど
しんじてる いつだって
えらんだみち希望きぼうへとつづ

おそれずにすすもう なにがあっても
しあわせはいつでもそばにあるから
そう、いたったむねおくには情熱じょうねつうた
えることなく ずっとひびいてるよ

特別とくべつなことは何一なにひとつなくて
大切たいせつなものをおもちからだけが
かぎりあるとききずなつないで
奇跡きせきという軌跡きせきつくっていくんだろう

てしない宇宙そらなにねがえば
すべてゆるしあってわらえるだろう
そう、をそらさずこころおくゆめともせば
どんな明日あしたてもあるけるはず
どんな明日あしたてもきみとも
Forever