1. 水中の青空歌詞

「水中の青空」の歌詞 水樹奈々

2001/8/29 リリース
作詞
村野直球
作曲
住吉中
文字サイズ
よみがな
hidden
そらかぜれるはな
ちぎれてはながれるくも
さよならをしたおか
もぅなつがはじまる・・・

なみだとしても なみだ、あふれてく
むねをおさえても むねにあふれてく

なぜ、おもにできないの
ぬくもりまだあたたかくて

そらかぜれるはな
ちぎれてはながれる日々ひび
みずたまりうつってる
水中すいちゅう青空あおぞら

ゆめつけたら ゆめせあった
あいまよったら あいった

そぅ、ふたりでいたからだね
かなしみさえかかえられた

いたくて、いたくて
いたくて、いたくても
った季節きせつだけ
だれにももどせない

よるはまたあさになり
あめのあとにじにかわる
まらないせつなさも
いつかえるのかな

そらかぜなついろ
ちぎれてはまれるくも
なみだから見上みあげてる
水中すいちゅう青空あおぞら