1. BLUE歌詞

「BLUE」の歌詞 宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海 ED 水樹奈々

2004/10/15 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
きみれてるような
あたたかいひかり このほしらしていく
こんなにもうつくしいそら
がわにあること わすれそうになっていたよ

朝日あさひせば目覚めざめる
たりまえかんじる景色けしきなか
奇跡きせきねむっていたんだ

だれもがかぎりあるときまれて
かぎりない希望きぼうさがつづけてる
おそれることも いたみをることも
あいという未来みらいつながっていく

とめどなくせる日々ひび
まれぬように ただはしるしかなくて
本当ほんとう大切たいせつなもの
気付きづいているのに 見失みうしないそうになっていたよ

言葉ことばえたおもいが
あおうみめぐって ゆめつばさえてく
きらめく航路たびじ

きっとなにかがはじまる瞬間しゅんかん
かがや笑顔えがおともにあるだろう
なみだにじんだやみまよっても
あい明日あすへのみちひらいていく

だれかのためにきるよろこ
はじめてきみおしえてくれた
ちいさなあかりかれ木霊こだまするように
世界せかいいろどっていく

だれもがかぎりあるときまれて
かぎりない希望きぼうさがつづけてる
おそれることも いたみをることも
あいという未来みらいつながっていく

「いつもきみしあわせでありますように・・・」