「Heart-shaped chant」の歌詞 SHINING WIND OP 水樹奈々

2007/4/18 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あふれるおもいはしずかに微笑ほほえみたたえる
いかけたねがいはかぜなかに…

ぼくこえ いつもとおなわらない笑顔えがおいろどきみ

子供こどもみたいに かんじるままに
きしめられたら未来あすえるかな…?

やさしくてつめたいはり何度なんど
てたこころだれより綺麗きれいべるはず

かがや言葉ことば刹那せつなあまながぼし 口唇くちびるからつむ音儚ねはかなすぎて
まばゆいひかり 目覚めざめるかげらぐ涙隠なみだかく
たしかな意志伝ものつたえるきみだけに

あたたかいやすらぎもとあいする意味いみさえ見失みうしなってた

いかけてみる いまぼく
あののぬくもりえずにあるの…?

やわらかくじれたうそ何度なんど
きずつけたこころだれよりてない夢描ゆめえが

見上みあげた夜空よぞらはいつしかちかくありすぎて やみつくるため息広いきひろがってく
きみえらんだ世界せかいこう不安ふあんかさなっても
しんじること もう一度決いちどきめたから

かんがえすぎていた つよくあることを 素直すなおでいられる勇気ゆうきしいよ
なやめるあか月僕つきぼくはなって ゆっくりとみちび
もうまよわない きっとめるきみ

かがや言葉ことば刹那せつなあまながぼし 口唇くちびるからつむ音儚ねはかなすぎて
まばゆいひかり 目覚めざめるかげらぐ涙隠なみだかく
たしかな意志伝ものつたえるきみだけに

このうた永久とわへとばたいて