1. M・A・M・A歌詞

「M・A・M・A」の歌詞 水樹奈々

2004/12/8 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
毎日同まいにちおな家路いえじを たった一人ひとりあるいてる
うしろをたらあのころとおくにえてしまう

ひさしぶりの日曜日にちようび まちあめれている
電話でんわをしたらひとみにも あめりだしたよ

わたし都会とかいそら
ほしひとひかって微笑ほほえんだ

素直すなおに 「ごめんね」ってこと
出来できなくて くるしむちいさなかた
うるわしい そのでぎゅっといて
それだけでわたしこころは やさしくなれる
見守みまもっていてね Myマイ Motherマザー

れたにはねがっているの あなたの街並まちなみ
おおきな太陽射たいようさしこんで どうかにぎわうように

季節きせつもまだ 都会とかいまち
わらないの 今夜こんやさむそうで

笑顔えがお見送みおくってくれたあなた
一人ひとりなら ここにはれなかったはず
偉大いだいな あなたがあの日胸ひむね
おしえてくれたこと 大事だいじばたかせよう
ささえていてね Myマイ Motherマザー

素直すなおに 「ごめんね」ってこと
出来できたから 景色けしきわってきたの
これから さきえないみち
ほらえてきたのは 背中せなかしてくれてる
あなたのおかげ Myマイ Motherマザー