1. IN THE NUDE歌詞

「IN THE NUDE」の歌詞 ~Even not in the mood~ 氷室京介

2006/10/4 リリース
作詞
YUKINOJO MORI
作曲
KYOSUKE HIMURO
文字サイズ
よみがな
hidden
ラメのパンツとミュールと憂鬱ゆううついで
ブラのホックと一緒いっしょにハメまではず
あつ8エイト でビートのシャワーをびて
どろいてたソウルみがけばいいさ

ずっとむねめてた
おまえのために せめてあさまで
このぬくもりが めないように
ヌードでいても かくせたはずの
あいがこぼれて められない

のこ罪悪感ざいあくかんなら指輪ゆびわいて
しんじたいなら最後さいご仮面マスクがせ
あそびなんだとってて本気ほんきになった
スパイ容疑ようぎ逮捕たいほをされてもいいさ

うそをつけばんでしまう
おまえのために 過去かこのすべてを
うしなうのなら イカシタことさ
ヌードになれば われるはずの
こいさわいで えない

おまえのために せめてあさまで
このぬくもりが めないように
ヌードでいても かくせたはずの
あいがこぼれて められない

おまえがいだ ミュールも憂鬱ゆううつ
どろとした 未来みらいソウル
最後さいごいだ 仮面マスク記憶きおく
あいまみれて すべてがいとしい