「Julia」の歌詞 氷室京介

2000/10/18 リリース
作詞
森雪之丞
作曲
氷室京介
文字サイズ
よみがな
hidden
夕立ゆうだちよういとしさが
むねをびしょれにした
えなくなる がして

黄昏たそがれはいつか 真似まね
あかえていたのに
おまえのうつろで

どんなやさしいゆびにも
けないなみだがある

こころ銀幕ぎんまくに フィルムがまわりだす
Julia... その笑顔えがお せないまま
すべてをてて あいしてみたかった
Julia... せつなさは わらない

意地いじるたびに とがらせた
桃色ももいろくちびる
いまだれの ものだろう

Oh... きしめあった よる吐息といき
さびしさのせいでも
めることは できない

どんなつよひかりにも
ためらいのかげはある

秘密ひみつ名画座めいがざしずかなあめ
Julia... このおもつたわるかい
すべてのかなしみも つつんでいたかった
Julia... あのよるわらない

いまもそっと おまえをかんじる
ぬくもりさえ かすかにのこった
幻影まぼろしに...

こころ銀幕ぎんまくに フィルムがまわりだす
Julia... その笑顔えがお せないまま
すべてをてて あいしてみたかった
Julia... せつなさは わらない