1. あの娘が泣いてる波止場歌詞

「あの娘が泣いてる波止場」の歌詞 氷川きよし

2009/11/11 リリース
作詞
高野公男
作曲
船村徹
文字サイズ
よみがな
hidden
おもしたんだとさ
いたく なったんだとさ
いくらすれても おんなはおんな
男心おとこごころにゃ わかるもんかと
おきけむりながら
ああ あのいてる 波止場はとば

んでみたんだとさ
さみしく なったんだとさ
どうせカーゴの マドロスさんは
一夜いちやどまりの たびかもめ
とお汽笛きてきを しょんぼり
ああ あのいてる 波止場はとば

なみだてたんだとさ
に なったんだとさ
うみとりでも 月夜つきよにゃきっと
んでくるだろ ゆめではろばろ
それをたよりにいつまで
ああ あのがたたずむ 波止場はとば