「櫻」の歌詞 氷川きよし

2012/2/8 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
つきひかりあやしくにお
はなはあなたの よこたわる姿すがた
わたしんだら さくらになるわ
それがあなたの 口癖くちぐせだった。
さくらさくら ゆめかうつつか
ぼくをきしめる あなたのまぼろし

まるであなたの なみだのように
はなります はらはらといて
はるにはかならず さくらとなって
いにいくわと あなたはった。
さくらさくら はなにかくれて
ぼくにくちづける あなたのまぼろし

そらけそめ 薄紅うすくれない
はなかがやあたらしいいのち
あいするこころ永遠えいえんだから
はるるたび あなたはかえる。
さくらさくら はなでつつんで
ぼくをねむらせる あなたのまぼろし

あいするこころ永遠えいえんだから
はるるたび あなたはかえる。
さくらさくら はなでつつんで
ぼくをねむらせる あなたのまぼろし