「ありがとうを言わせて」の歌詞 永井真理子

1990/4/18 リリース
作詞
永井真理子
作曲
吉川忠英
文字サイズ
よみがな
hidden
土曜日どようび夕暮ゆうぐ学校帰がっこうがえ
葉探ばさがしに ずっと夢中むちゅう
がついて そら見上みあげてみれば
陽様ひさまはもうおうちかえ
わたしひとり とりのこされ
ポケットにさびしさが沢山たくさんつまっておも
虫顔むしがおしていえまではし
おそくてしかられ 又泣またないた
日曜日にちようびあさはカナヅチのおと
とうさんがちいさなブランコをつくってる

いえとおくの学校がっこう
わたしをずっとつめてくれた
あなたのおおきさ かんはじめた
はなれてく不安ふあんなど なにもなかったあの
わたしとりなら あなたはかぜ
いつでも自由じゆうにはばたけた
ありがとうと私一度わたしいちどえず
あなたはかぜのようにっていった

-To father on my mind-