1. レインボウ歌詞

「レインボウ」の歌詞 永井真理子

1990/4/18 リリース
作詞
永井真理子,浅田有理
作曲
藤井宏一
文字サイズ
よみがな
hidden
まどけはなしてみてよ そしておおきなびをするの
かぜいこんで
いまはきみが弱気よわきだから ばすのはわたしのばん
あの指切ゆびき
わけもなくつらいとき 自分じぶんらんぷりしてちゃ
わすれもの してゆくよ ゆめだってそこでまれる
It's a rainbow どんなちいさなつぶやきも
なみだ いた ときあかしかも
It's a rainbow 空色そらいろのハートにかかる
きみのにじわすれないできてね

ひとこころのぞかれると あわててかくれたりするクセ
しょうがないけれど
だれはなしくときに 言葉ことばだけくなんてことは
できはしないのよ
ひとよし あわてんぼ おこったかおえてるよ
それでもね あたらしい ゲートならきみがひらくの
It's a rainbow まくららすスコールが
きずをいつか きらめきにえる
It's a rainbow ふるえるまつげのこうに
きみのにじえることをしんじて

わすれもの してゆくよ ゆめだってそこでまれる
It's a rainbow どんなちいさなつぶやきも
なみだ いた ときあかしかも
It's a rainbow 空色そらいろのハートにかかる
きみのにじわすれないできてね