1. 瞳・元気歌詞

「瞳・元気」の歌詞 永井真理子

1988/1/25 リリース
作詞
只野菜摘
作曲
辛島美登里
文字サイズ
よみがな
hidden
むなさわぎ期待きたいしてる Monday
からだまできずついてる Tuesday
暗闇くらやみさぐりしたまま
とびらざしてたの
おもくない火傷やけどならすぐに
うちあけていやせるけれど
ねむれないよるはひとりぼっち
ひつじかぞえていたよ

金色きんいろ目覚めざめさせて
なにもかもまれかわる
もう一度いちどはじめから
ジャケット片手かたて階段かいだんとばして

ひとみはいつも元気げんき ひとみ今日きょう元気げんき
だけどひとりきりじゃいられない
ひとみはいつも元気げんき ひとみ今日きょう元気げんき
だからげキッスでむかえて My Kids

けんかしてばかりのTeddy Boys
あやまちにわらいかけるFlapper
バスていのむこうからさけ
だれかにあいされたい”
それぞれが孤独こどくのフェンスに
つまづいてくるしむけれど
傷跡きずあと間違まちがいのかず
いつか歴史れきしにかえて

教室きょうしつけぬけるよに
うしろから背中せなかおされ
さびしさをわすれてく
すがれる相手あいてさがもとめてる

ひとみはいつも元気げんき ひとみ今日きょう元気げんき
それはむねめたダイヤモンド
ひとみはいつも元気げんき ひとみ今日きょう元気げんき
だからいまのうちつかまえて My Kids

ひとみはいつも元気げんき ひとみ今日きょう元気げんき
だけどひとりきりじゃいられない
ひとみはいつも元気げんき ひとみ今日きょう元気げんき
だからげキッスでむかえて My Kids