「雪子」の歌詞 池内ゆかり

1996/6/21 リリース
作詞
水木れいじ
作曲
市川昭介
文字サイズ
よみがな
hidden
雪子ゆきこいてひとり
みなと日暮ひぐれにだれ
こいいて ひとり
なみだでかえりのふね
ゆめいかけ
この海越うみこえて
あなた旅路たびじ
どのあたり
椿つばきころ
わたしをやさしくいたのに
ああ…
いたいよ
ああ…
いたいね

雪子ゆきこよるまど
うつして小指こゆび
口紅べにをさす
吐息いきくもまど
ふたりの名前なまえ
そっと
おんなざかりを
ひとりにさせて
あなた旅路たびじ
どのあたり
便たよりも とだえて
わたしこころ雪化粧ゆきげしょう
ああ…
いたいよ
ああ…
いたいね

雪子ゆきこって今日きょう
さみしいこころをまぎらせる
ねむれなくて 今日きょう
おもまくらを
きしめる
めぐるこよみ
もうはるなのに
あなた旅路たびじ
どのあたり
しあわらずに
わたしはいくつに
なったのか
ああ…
いたいよ
ああ…
いたいね