1. Sweet Distance歌詞

「Sweet Distance」の歌詞 沖祐市

2013/7/3 リリース
作詞
沖祐市
作曲
沖祐市
文字サイズ
よみがな
hidden
こえもなく あるいていったね
雪降ゆきふよる をこすりながら
出会であって すぐ
無邪気むじゃきあそんだけれど
かっていた
ふれあいそうになるといつも
ぼくらをとおざけてくSweet Distance no no
どこにきみはいたの どこにぼくはいたの
えないがするなら
ときをゆだねよう

ゆき月日つきひかさ
わらっている きみにまたえたね
偶然ぐうぜんだとおもってはいるけれど
かんじていた
はなれそうになるといつも
ぼくらをちかづけるSweet Distance no no
どこにきみはいたの なぜ微笑ほほえんだの
えないがするなら ときをゆだねよう

偶然ぐうぜんだとおもってはいるけれど
かんじていた
はなれそうになるといつも
ぼくらをちかづけるSweet Distance no no
どこにきみはいたの どこにぼくはいたの
えないがするなら ときをゆだねよう
My sweet distance
不思議ふしぎな つながり