「コトバ」の歌詞 沢井美空

2015/2/1 リリース
作詞
沢井美空
作曲
沢井美空
文字サイズ
よみがな
hidden
んでたぼくやさしくこえかけてくれた
とおったひとみ一瞬いっしゅんコトバくした

不意ふいおとずれる わりの瞬間しゅんかん
いまわらずきみのコトバをさがしている

わすれられないなみだがある
わらないゆめてる
うつくしくしずかにこぼれちた
一筋ひとすじおもいをゆく
わすれられない笑顔えがおがある
ぼく今日きょうさがしている
きみのコトバの意味いみりたくて
とどかない気持きもちをうた

あたらしいひかりむ そんなあさにも
ひとみけたらきみがいればいいのにとおも

はじめてつないだ
れたようなかお指先ゆびさきねつ
昨日きのうのことのよう
ずっとえなくて

わすれられないなみだがある
わらないゆめてる
うつくしくしずかにこぼれちた
一筋ひとすじおもいをゆく
わすれられない笑顔えがおがある
ぼく今日きょうさがしている
きみのコトバの意味いみりたくて
とどかない気持きもちをうた

わすれられないコトバがある
わらないこいをしてる
うつくしくしずかにぎていった
きみがいた あの季節きせつ
わすれたくないことばかりが
いつもぼくこころにある
きみのコトバの意味いみりたくて
とどかない気持きもちをうた