1. 浮遊旋律歌詞

「浮遊旋律」の歌詞 沢井美空

2015/3/25 リリース
作詞
沢井美空
作曲
沢井美空
文字サイズ
よみがな
hidden
フラットしたmy旋律せんりつ 足下注意少女あしもとちゅういしょうじょった
正解せいかいなんてもんさがすから息苦いきぐるしくなるんだ”と

だれかのくだすジャッジをって
うなずいてるのは簡単かんたんだけど
まもるべきものすらいまぼくには
つからないないないないやい

したなつかしいまちぼんやりちゅうかべる
おそれなんてなかっだほらおもしで

重力じゅうりょくさからって自分じぶんかなでる未来みらい
えるものだけがすべこたえじゃないだから
まだつたないこの
きていく理由わけだと気付きづいた
これがぼくぼくすべてだ

しろくろだけの世界せかいじゃ
極端きょくたんだよってそうおもうんだ
そのあいだひそこたえをりつぶしてしまうだけ

でも本当ほんとうはわかっていたんだ
わけしてはとおざけてきた
かなえたいものなんてひとつだろ
もうげたりなんかしないよ

ありふれた言葉並ことばならべてきらわれない自分作じぶんつくったり
今殻破いまからやぶってもう一度いちどいくよ

重力じゅうりょくさからって自分じぶん可能性かのうせいひろげて
ぼくしんじてやれるのは
いつだってそうぼくしかいないから
もうだめだっておもってもあたま中鳴なかなつづけたおと
ここから本当ほんとうはじまる

重力じゅうりょくさからって自分じぶんかなでた未来みらい
そこからえた景色けしきいきんでなみだながしたら
ありがとうってつたえたいそんなひとそばにいるから
これがぼくぼくすべてで
ここから本当ほんとうぼくはじまる