「無限大ジャーニー」の歌詞 沢井美空

2015/2/1 リリース
作詞
沢井美空
作曲
狩野佑次
文字サイズ
よみがな
hidden
交差点こうさてんなか ふとまる
みぎひだりちががした
クラクションのおと 信号しんごう点滅てんめつ
自分じぶんだけがのこされたみたい

せわしなく人々ひとびと一人ひとりひとみじた
こころおくこえ かきされないように

けたくないから High たか
もっとたかいところまでけるはず
ばせばひろがる
無限大むげんだいジャーニー
遠回とおまわりをしてきずついたとしても
いつかぼくちからへとわるはずさ

どろだらけのゆめ 背負せおってある
いつまでもまってられない

かっこわるくていい
かっこつけれればいい
大人おとなになるって多分たぶんそういうこと

いかけた背中せなか 遠退とおのくたびにくやしくていたよる
それでもぼくだけにしかえがけない未来みらい
かならずあるから

YesでもなくNoにもけない
曖昧あいまいにいつもぐるぐるしてる
無限大むげんだいジャーニー
やり焦燥感しょうそうかんにかられて
歯車はぐるま一部いちぶだなんてやるせないよ

だれなんわれてもかまわない
つよおもいが
全部ぜんぶててこう あたらしい明日あした

いまがきっと最後さいごのチャンスだ
High たかく もっとたかいところまで
可能性かのうせい限界げんかい突破とっぱしたら
無限大むげんだいジャーニー
そのさきにある ヒカリの場所ばしょ
いつかゆめさきへたどりける