「Lost Generation」の歌詞 沢井美空

2015/3/25 リリース
作詞
沢井美空
作曲
沢井美空
文字サイズ
よみがな
hidden
偏狭へんきょう空間くうかんくだらない派閥はばつ
ただときがくるのをって時計とけいながめた

するどはりきざむリズム一秒いちびょうごとに
いっそこわれてしまえばいい

理想りそうばかりをかさねて
なに本当ほんとうかわからなくなってる
せかけのべったりけた笑顔えがお
たりさわりないことうのね

ハラハラとちてくゆき
のひらではかなけて
にぎりしめるころにはもう
このからえる
じゅううばって0になっても
無力むりょくだと気付きづかないだろう
ぼくしんじない

綺麗事きれいことだけかえすんだね
過去かこ栄光えいこうをいつまでもきずってんなよ

わかんなくていいよわらっていなよ
はりかさなってときればひとりになる

すべてを今否定いまひていされても
どんな誘惑ゆうわくにだってらがないわ
所詮しょせんヒトが支配しはい世界せかい
しんじられるものはひとつだけ

ヒラヒラとはな
アスフアルトはかなちて
だれかがみつければもう
このからえる
じゅうって0をわす
いたみすらかんじないのなら
ぼくゆるせない

キラキラとつやめくまち
渦巻うずまいてる孤独こどく嫉妬しっと
格好悪かっこうわるいオトナは今日きょういやみをうだけ
じゅうをやめてまれわって
きっとそのさきをいくから
ぼくけない