「風を連れて」の歌詞 沢田知可子

2012/10/17 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あおつきひかれば ねむりかけた町並まちな
ガラスまどうつった それぞれの今日きょう
かなしみもいたみも いつのにかほどけて
こぼれたなみだぶん やさしくなれる
あのひと言葉ことばいまになって
こころひびいた かぜのように

ひとりでいることときわるくもないわ
だれらないはずの わたしえる
きっともうそこまで いろどあさてる
両手りょうてばせば とどきそうなの
いつかてたゆめが つぼみのまま
こころさわいだ かぜわれ

かなしみもいたみも いつのにかほどけて
こぼれたなみだぶん やさしくなれる
あのひと言葉ことばいまになって
こころ岸辺きしべさわはじめる

そよぐようにさらさら きてゆきたい
一縷いちるひかりかぜれて、、、、、