「アルシオネ」の歌詞 沢田研二

2000/9/13 リリース
作詞
GRACE
作曲
伊藤銀次
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとみじた 寒風かんぷうそら
そのほしはある ひときわかがやいて
そのほしをそっとあおぐキミ
キミのまわりを めぐるボク
無限むげんはしる この空間くうかん
いつかかぎりをつけやみけて

かれそう たとえよるけても
ボクは完全かんぜん孤独こどくにうちふるえ
せいなる球体きゅうたい見上みあげてる 両手りょうてひろ

あかくにじんだ このてに
キミをぬすんだ つちぼこりがうよ

なにいのがさとりなの?
れるのがあいなのか?
つみ背負せおって たどり場所ばしょ
ときはなたれちりになれ ひかうみ

かれそう たとえよるけても
ボクは完全かんぜん孤独こどくにうちふるえ
せいなる球体きゅうたい見上みあげてる いてしい

かれそう たとえよるけても
ボクは完全かんぜん孤独こどくにうちふるえ
せいなる球体きゅうたい見上みあげてる 両手りょうてひろ